So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

ノーマルショックのまま社外ダウンサスにするのは危険 [RSR ti2000 Hi-ROADとは]

RSR ti2000 ハイロード


ダウンサスだけ変えれば、車高が下がると思っていませんか?


確かに車高は下がりますが、ダウンサスを入れる
ことによって、乗り心地が悪くなってしまいます。


ノーマルショックのまま、ダウンサスのみ
交換してしまうと、ショックのストロークが
少なくなり、縮んだ状態に常になるので
マンホールやちょっとした段差などで、ショックが
底付きをしてしまうため、乗り心地が悪くなります。


また、車への負担が大きいです。
特にある程度走っている車では、ショックが
ヘタっているため、変えるべきです。


新車時に入れるから、ダウンサスだけでいいやと
思うかもしれませんが、ノーマルショックは
社外ダウンサス用に作られているわけではありません。


硬いスプリングの少ないストロークで
ノーマルと同じエネルギーを吸収するためには
ショックの減衰力を上げる必要があります。


なので、ノーマルショックと社外ダウンサスの
組み合わせだと、車体を揺らし、振動が収まらず
底付きしながら、走ることとなってしまいます。


底付きを何回か繰り返してしまうと
どこかが必ず壊れてしまいます。



ダウンサスを変える時に、減衰力の高い
ショートストロークショックに変えて
大切な愛車を守るべきです。


ダウンサスのみ変えたときより
ショックも変えると、段差での横揺れや
乗り心地が改善できます。



また、ダウンサスやショック、タイヤのインチを
変えたときには、必ずアライメント調整をしてください。


変えることにより、ハンドルセンターが狂ってしまうので
まっすぐ走らなかったり、フラついたりしてしまうからです。
事故防止のためにも、きちんと調整をしてください。


ダウンサスは、RSR ti2000はもちろん定評がありますが
RSR ti2000 ハイロードは、ヘタリ永久保証に加え
乗り心地保証と異音保証も付いています。



万が一、ダウンサスを入れて異音がしたら
サスと上皿の間のゴム(バンプラバー)を少し切り
サスが縮みきったときに、あたらないようにすれば
大丈夫ですよ。



>> RSR ti2000 ハイロードの詳細はこちら


楽天では、割引で購入出来る方法があります。


⇒ 割引で購入出来る方法はこちら





共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。